友利新プチプラボディクリームおすすめは?乾燥対策に大容量でたっぷり使える3選

皮膚科医の友利新先生が自身のYoutubeチャンネルで紹介していたプチプラで買えるおすすめのボディクリームまとめました。

「使いごこち」や「テクスチャー」などではなく、皮膚科医として「配合成分」からその有効性を解説してくださるのでスキンケアグッズを選ぶ時、友利新先生のYoutube動画はとっても参考になります。

大容量で毎日気兼ねなくたっぷり使えるプチプラなボディクリームをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

友利新プチプラボディクリームおすすめ3選

ドラックストアで手軽に買えて大容量でバシャバシャ使え、乾燥からくるかゆみや赤みを予防できるプチプラボディクリームをご紹介します。

ハトムギボディミルク

ハトムギボディミルク

ハトムギボディミルクは、安いのに配合成分に、保湿の油性成分としては鉄板のものが多数入っており、内側を潤しながら外側は膜を張り、蒸発を防いでくれるという保湿成分がたっぷりと入っています。
そしてメインのハトムギエキスは、角質のターンオーバーを促して潤いをキープできる効果があります。

テクスチャーは、サラっとしているので 、塗った後にべたべたしたくない人にはおすすめです。

ノルウェーフォーミュラディープモイスチャーボディミルク

ノルウェーフォーミュラディープモイスチャーボディミルク 乾燥肌用

ニュートロジーナは、プチプラの中でも少しお高めな商品なだけあって成分が良く、中でもグリセリンは医療グレードのグリセリンを使っています。

保湿力が高く、油性成分が肌の膜を張って“絶対に乾燥させない”という感じのボディミルクとの事です。
量の割には少しお高いですが、無香料・無着色でもありますので敏感肌の人でも安心して使う事ができます。

ニベアスキンミルク

スキンミルク 120g

ニベアのスキンミルクは、数々の保湿成分に、浸透型のヒアルロン酸とセラミドが入っています。
セラミドは乾燥肌の人に足りないと言われているもので、この成分が配合されていてこのお値段はとても良心的な商品との事です。

テクスチャーは、塗った後はサラサラで、洋服を着てもベトベトせず、さっぱりしてるけど内側からしっかり潤う感じです。

乾燥してかゆみが起こる前に、セラミドでしっかりと保湿するのがおすすめです。

ディープモイスチャースプレー

ディープモイスチャースプレー 150g

番外編のおすすめとして紹介してくれたのは、キュレルのディープモイスチャースプレーです。
ボディクリームは、手の届く範囲でしか塗れませんが、こちらは背中にも塗れるスプレー式です。
セラミド入りで保湿感がありセラミドの働きを補い、一度スプレーするだけで潤いが続きます。また、抗炎症作用も入っているので背中のケアにはおすすめとの事です。

まとめ

本記事では、友利新さんのYouTubeチャンネルで紹介されていたプチプラボディクリームをまとめてご紹介しました。
友利先生が絶賛していたプチプラボディクリームは以下になります。
ハトムギボディミルク
ノルウェーフォーミュラ ディープモイスチャー ボディミルク
ニベアスキンミルク
キュレルのディープモイスチャースプレー

友利新先生の動画は、しっかり成分について詳しく解説してくださっているので、見ていて分かりやすくてつい聞き入ってしまいます。

どれもプチプラで、試しやすい値段なので気になるボディクリームがあれば是非、試してみて下さいね。

友利新さんのYouTubeの復習ができるこちらの本もおすすめです。

QRコードが付いているのでそこからもう一度、YouTubeで動画を確認することもでき、美白のことから美容皮膚科、ニキビ等沢山書かれているので女性にとっては有り難いですね。

女性医師ならでは内容で、とても興味深く参考になります。
専門用語もたくさん出てきますが詳しく解説もあり教科書のようで、おうち時間の活用にもおすすめです♪

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です