毛穴ケアや黒ずみには酵素洗顔がいい?友利新が成分で選ぶベスト3を紹介!

皮膚科医の友利新先生が自身のYoutubeチャンネルで紹介していた酵素洗顔をまとめてご紹介します。

酵素洗顔とは、毛穴の詰まりや黒ずみを改善してくれる洗顔ですが、ドラックストアなどにはたくさん種類があるし何を選べばいいか悩みますよね?買って失敗したくないし・・・

そんな時に、皮膚科医として「配合成分」からその有効性を解説してくださるのでスキンケアグッズを選ぶ時は、友利新先生のYoutube動画はとっても参考になります。

\  友利新先生の最新の美容本が発売中 /

1週間後のキレイが変わる、10年後の自分から感謝される

毛穴ケアや黒ずみには酵素洗顔がいい?

『酵素洗顔ってなに?』『普通の洗顔とどう違うの?』酵素洗顔を使うことでなぜ毛穴の角質や黒ずみが落ちるのか、友利新さんが動画内で解説してくれた酵素洗顔を使うメリットについて簡単にまとめてみました。

まず、普通の洗顔などで顔洗うと、余分な皮脂や汚れは落ちますが、毛穴の角栓までは落とすことができません。
洗顔でしっかり洗い流せなかった汚れは毛穴に蓄積されていくことになります。そして蓄積された角質はやがて固まって角栓となります

ですが、酵素洗顔を使えば固まってしまった角栓や皮脂を分解し、きれいに落とすことができるので、毛穴の黒ずみが気になる方は酵素洗顔料をプラスしましょう。

友利新が成分で選ぶ酵素洗顔ベスト3

今回紹介してくれた酵素洗顔は全てドラッグストアで購入する事ができます。
自分の肌のタイプに合う酵素洗顔料を選んでみてください。

Obagi C 酵素洗顔パウダー

オバジC酵素洗顔パウダー

オバジC酵素洗顔パウダーのポイントは、タンパク質を分解する酵素のプロテアーゼと皮脂を分解する酵素のリパーゼが両方入っていることです。
皮脂もタンパク質もしっかりと溶かしてくれるので、よりつまり毛穴に効果があります。
プラス炎症を抑えるためのビタミンC入りなので、角栓の詰まりやザラつき、毛穴の黒ずみにも効果が高いものになります。

他にも、アミノ酸系の洗浄剤が入っているので肌に優しく安心して使えます。 ただ、乾燥肌の人は部分的に気になる部分に使うのをおすすめとの事です。

雪肌粋 酵素洗顔パウダー

雪肌粋酵素洗顔パウダー

雪肌粋の酵素洗顔パウダーには、皮脂を分解する成分は入っていないのですが、抗炎症作用のグリシルグリシンが入っています。
このグリシルグリシンは、保湿効果も高く、肌のキメを整えて開いた毛穴を小さくしてくれる働きがあります。
また、コラーゲンの産生を促す効果もあるので、たるみ毛穴にも有効な成分です。

洗浄成分には、プロテアーゼ以外には、石けん素地というものが入っています。 さっぱり洗いたい人や開き毛穴・たるみ毛穴が気になる人におすすめです。

ミノン アミノモイストクリアウォッシュパウダー

アミノモイストクリアウォッシュパウダー

ミノンのアミノモイストクリアウォッシュパウダーは、敏感肌にも使える酵素洗顔になります。

プロテアーゼという皮脂を分解する酵素が入っているので、余分な角質も取り除いてくれ、ゴワつきやくすみ感もとってくれます。
アミノ酸系洗浄剤で、お肌に負担のない洗浄剤が組み合わされて作られているので、敏感肌や乾燥肌の人も安心して使える酵素洗顔です。

また、部分的に毛穴が気になる人や全体的にくすみが気になる人・白ニキビができてザラつきが気になる人にもおすすめとの事です。

まとめ

本記事では、友利新さんのYouTubeチャンネルで紹介されていた【毛穴撲滅】皮膚科医が成分で選んだ酵素洗顔ベスト3をまとめてご紹介しました。

友利先生が絶賛していた酵素洗顔は以下になります。
Obagi酵素洗顔パウダー
雪肌粋酵素洗顔パウダー
アミノモイストクリアウォッシュパウダー

毛穴の悩みがある人は、ぜひ酵素洗顔を使ってみてはいかがでしょうか?

友利新さんのYouTubeの復習ができるこちらの本もおすすめです。

友利新先生の動画は、しっかり成分について詳しく解説してくださっているので、見ていて分かりやすくてつい聞き入ってしまいます。

QRコードが付いているのでそこからもう一度、YouTubeで動画を確認することもでき、美白のことから美容皮膚科、ニキビ等沢山書かれているので女性にとっては有り難いですね。

女性医師ならでは内容で、とても興味深く参考になります。
専門用語もたくさん出てきますが詳しく解説もあり教科書のようで、おうち時間の活用にもおすすめです♪

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です